2014/06/18

GALAXY Gear2Neoレビュー

GALAXYアンバサダーモニター企画でGALAXY Gear2Neoをお借りすることができたので基本的なところをレビューしていきます。



まずスペックから見ていきますと(と言っても語るほどスペックというスペックありませんがw)

CPU        1.0Ghz駆動のデュアルコア
液晶    320×320の1.63インチのスーパー有機ELディスプレイ(Super AMOLED)
通信      bluetooth ver.4.0
センサー    加速度センサー、ジャイロセンサー、心拍数モニター、赤外線
カメラ   非搭載
バッテリー 300mAh

OSはTizenOSを搭載していて、これにより全モデルでは25時間しか持たなかったものが、二日間以上の稼働が可能になりました。(それぞれメーカー公称値)

それでは早速外観から見ていきます。

電源ボタンは前モデルの横から押しやすい液晶側に変更されました。

裏面には心拍数センサーが新しく追加されました。また、マイク等はサイド面にあります。
屋外の視野率はなかなかいい感じで太陽に当たっていても割とみえます。スマートフォンの方が見えないといってもおかしくないくらいです。

 肝心の通知機能ですが単純に「便利」ですバイブレーションもありとても見やすい表示になっています。
 
通知のアイコンなどはIOSに似た感じになっています


通知アプリの通知はアプリごとにサムネイル入で表示されるのでわかりやすいです。

音楽も入れられるのでBluetooth接続で4GBのストレージに入れて、Bluetoothヘッドホン等で聞くことができます。当方Bluetoothヘッドホンがないため検証することができませんでしたが、スピーカーで聞いたところ特に何も困ることなく再生できました。


この端末に触れて一番便利だと感じたのは、ウエイクアップジェスチャーという機能で、装着した状態で画面を見ると画面が自動でONになる機能です。
この昨日とても優秀でほぼ毎回画面の店頭を確認できました。

なによりもありがたいのは、連携端末を無くしたらgearで端末をさがしGearが見当たらなければ端末からならせると言う点評価のポイントです

このGGear2Neoですが、GALAXY端末との相性が抜群(当たり前ですが)なので、全く不便さを感じませんでした。

この一台はぜひ購入したい端末になりそうです!