2014/10/02

大音量をポケットに!inateckのBP2001レビュー

川でバーベキューや山でキャンプをしている際にこのビデオはみんなで大きく聞きたい!!などと思うことはないでしょうか?
そんなときに便利なのがポータブルスピーカーではないでしょうか?

今回はinateck様からご提供いただいたBP2001のレビューをしていきたいと思います。



早速見ていくことにしましょう


化粧箱から!音符がいっぱいあってなかなかかわいいデザインで結構好みです


型番とかいろいろ書いてあります。


じゃじゃん!付属品はこちらMicroUSB、本体、3.5のプラグ?、本体、取説(英字)
日本語の取説はこちらから


簡単な包装をはがしーの!

外観から見ていきましょう

早速本体!全面はシンプルで無駄なボタン類がありません!

本体向かって下部にあるシールです。
FCC認証、CE認証入ってますねoO(技適はどうなんだろう?たぶんとってるとは思うw)


そして背面でございますいたってシンプル!左から電源スイッチ、ミニピンジャック、MicroUSB端子、そしてキックスタンドとなっています。

キックスタンドを立てるとこんな感じでございます。



ざっくり外観を見たところで少しスペックを見ていきましょう


  • bluetoothの仕様はV2.1+EDR
  • 通信可能距離は10m以内な模様
  • USB充電電圧はDC5V /1050mA
  • リチウム電池
  • 出力電力5W*2
  • 周波数帯域 90Hz-20KHz
  • 感度 80db±2db
  • 信号雑音比 >/=76dB
  • 寸法 240X62X41mm
  • 重量メーカー公称値 332g


となっております(メーカーマニュアルより拝借)

本体重量ですが公称値332gなのに対し実測値は
323gと公称値を下回っているため持ち運びには便利そうです
iPadmini Retinaをもう一台と言ったらおかしいかもしれませんがiPadより軽く苦はなさそうです(スピーカー持ちながら使わないもんね))

外観で少し忘れていましたが本体上部に端末を置けるスペースがございます。下記の動画でもありますようにお手持ちのスマートフォン、タブレットを置くことができますのでどれで再生していたっけ?と迷うことはもうありません。



手持ちのHTL22とiPhone5sで検出を確認することができました。

今回はgdgdですが下記の動画をご覧いただきたく思います。起動音、接続音等確認していただけたらなと思います。




~まとめ~

とにかく音がでかい!!これにつきます。最初に申しあげたとおり河原や山でなくとも、夜遅く家の大きいスピーカーを使わない時などすこし大きめの音量で聞きたいときはとても便利だと思いいました。

私そこまで耳がいいわけではないし高級機材を持っているわけでもありませんが、素人感でいえるのは一つ、高音も、低音も割れることなく綺麗に音を出しているというイメージです。
音質厨でないただ外で使えるスピーカーとしては十分でまったく困らないだけの音を出してくれます。

真ん中にあるスイッチは再生/停止・ハンズフリーボタンですが、こちらは止めたいときにぽっちっとしてあげればすぐ止まるので便利です。が、「ちょっと今この曲の気分じゃないなぁ・・・・」という時のための送りボタン、戻すボタンがないのが残念なところであります。

最後となりましたがinateck様ご提供ありがとうございました。