2015/01/15

GALAXY S5 ACTIVEを一カ月使ってみて。


GALAXYアンバサダーでお借りしていたS5ACTIVEで気づいたことをなどを書いていこうと思います




一か月間この端末を触っていくなかでよかった点、悪かった点を書いていきたいと思います



まずは良かった点から

1. 日本に投入するGALAXYシリーズとして初めてタフネススマホと称されるスマートフォンを用意したことです。 
  工事現場や建設業から根強い人気のあるタフネススマホは基本的にスペックを抑えたスマートフォンであることが多かったのに対して、このGALAXYS5ACTIVEはスペックもほとんど妥協してない点が非常に評価できると思います。

2. お墨付きの確かな頑丈さ
  アメリカ国防総省の定める軍事企画をクリアし私の記事でもご紹介しましたが雪に埋めても全く問題ないと考えました。

3. バッテリー交換ができる
  防水対応のスマートフォンはバッテリー交換ができない機種が多いのですが、このGALAXYS5ACTIVEはバッテリー交換ができるので一つのポイントになると思いました。

4. アクティブキーによるアプリショートカット
気圧計や標高計などが測れるアプリへのショートカットや、好きなアプリのショートカットにもできるようです。


悪かった点

・特に気になった点がボタンが軽すぎることです。
この端末をポケットに入れて持ち運んでいると、座った時などズボンと擦れたときに画面が付いていて端末の温度が上がるまで気づかなかったことも(笑)
ほかにはメイン機で使うにはRAMが少なすぎかと思いました。何もアプリを起動しなくとも半分くらいRAMを使っているのでRAMを使うアプリは少々厳しいかなと感じました。


~全体を通して~
頑丈なスマートフォンが少なかったところに対抗馬として出してきたという意義はあったのではないかと思います。
少し残念なところはあるものの全体の完成度、スペックにはおおむね満足なのでSMSUNGさんの今後に期待したいと思います。