2015/01/01

Passbookで飛行機に乗るのが楽すぎる!!


新年を迎えました。今年もよろしくお願いします。

さて私は年末年始で北海道に飛行機で行ったのですが、その時にiPhoneにプリインストールされているpassbookで登場手続きをするというのが大変便利だったので少し書いていきたいと思います


使い方なんですが方法はいたって簡単(ANAの場合)

1 まずはanaのホームページから航空券を購入します。


2 次にiPhoneアプリANAアプリ(無料)をダウンロード  
         


        



3 ANAのマイレージクラブケードの番号とパスワードを使ってログイン



4 予約確認/座席指定から乗る便に該当するタブをタップ(国内線・国際線・国内ツアー)

5 Webページが開き、2次元バーコードを取得とあるのでタップし下の方にpassbookに追加という欄があると思うのでそこを選択すると保存画面が出てくるので保存してください

6 保存をすれば準備は完了です
あとはフライトの日を待つだけ!!



余談ですが・・・

搭乗口の案内、当日の通知がとてもいいと思います。

整備で期待が変更になってしまって搭乗口が変わってしまった場合でも、インターネット環境下なら搭乗口変更の案内が通知としてくる(はず)なのでとても良かったです。

ロック画面でもPassbokの画面にアクセスできるのはとても良心的ですが、万が一海外などで携帯電話を取られてしまうと情報と一緒にチケットまで取られてしまうので注意が必要かなと思います。



~まとめ~

さっき見たらJALもやってるみたいですねwANAが最初だった気がしたのでANAだけだと思ってました^^
携帯で改札も飛行機も乗れる時代になったのですが、セキュリティ面が一番心配なのであります(
といっても様々なところで紙が廃止され電子化していく中で携帯電話などは存在感を強めていますが便利になる一方で電池のヘリには勝てないですし電池がなくなったら一巻の終わりですのでバッテリー切れには気をつけたいところですw
それではまた。飛行機に纏わる話をもう人記事書くかもしれないので()