2015/04/25

学習机の可能性を再定義してみる


4月も後半ですね^^

新年度が始まりそろそろ部屋が汚くなってくる時期ではないでしょうか??

学習机も学生にとっては例外ではないはず

そもそも学習机とは??

以下Wikiより引用
学習机は、学習のために用いることに特化しているため、一般の机と比べて相違点が見られる。 まず、使用者の成長に合わせて、机や椅子の高さが調節できるようになっており、小学校高学年や中学生以降になっても使用できるようになっている。机には本棚が一体化、もしくは組み合わせられており、学習に必要な教科書・辞書・辞典・ノートなどを効率よく収納できるよう工夫されている。多くの場合、電気スタンドや電源コンセントが組み込まれている。また、学習机本体の下に収納可能な袖机が付属することが多い。机、もしくは椅子の下にランドセルが収納できるようになっているものもある。 近年は小学校の中学年から授業の中でコンピュータの操作を学習するようになってきたので、コンピュータを設置する可能性も考慮したデザインも登場してきた。また、家庭内の人間関係の構築を考慮し、兄弟姉妹で並んで、あるいは対面して一緒に勉強できる2人用の学習机も開発されている。 一般家庭で学習机を購入するのは、子供が小学校就学のときが多い。そのため、低学年の子供を意識して、本棚の部分にアニメキャラクターのイラストが描かれたり、イラスト入りのビニールマットがついていたりすることもある。

だそうだ(投げやり)



ちなみにこんなものどうでもよいのだ学生にとって最高な学習環境を定義するのがこの記事の趣旨なのだから(


それでは早速始めてみよう

 まず、机をきれいさっぱりにする。(左右のは気にしちゃダメ!!




問題集、ノートを開く。

これではなにか質素すぎて逆に集中できない。。


そこで受験生の味方電子辞書だ

わからない英単語があったらすぐに調べられる。

でもちがう、これではない


時計を設置、徹夜で勉強をして、翌日の授業で寝て先生の話を聞き逃したら本末転倒なのではないか

就寝はしっかりとらないとね^^


そこでこれタイマー!!

受験生!受験問題が試験時間内に問題が解けないでどうするのさ!!

てことで次行きましょう


忘れてました。。

参考書これがあればいいです!!カンペキック!!

だけどこれでは何か足りない・・・・

そう、これだ!!

音楽。

学生にとって集中は大切、そこでヒーリング効果のあるBGMでも聞けばいいじゃないですか!!(半ギレ


全部まとめるとこんな感じでございます。

なかなかいい感じになってきましたね

普通ならこれで十分なはずです

が!!

これで満足するとなんかダメ!!

だからここに


ドヤリングの神(だった)MacBookAirを追加

論文を検索したり実験の動画を見たりTEDを見たりしたりいろいろなことができますね


耳の中で音楽を流しているととても疲れるのでinateckbp2001をイヤホンに代わり追加

Bluetoothなのでコードも煩わしくありません!


そろそろ疲れてくるころでしょう。

そこで意味深にもティッシュを置きます(特に深い意味はない)

風邪とか引いたとき鼻水いっぱい出ちゃうし、ね!?


Macの一画面ではそろそろ限界だと思うので自作PCを作ります。

これで検索スピードが上がりますね!!!(何とはいっていない)


本来の目的は勉強なのでペンタブレットを追加します

美術系の学校目指している方でも楽々イラスト描けますし、ね!!


マイクを追加しました。

これでわからないもんだいを友人に聞くことができます!!(これはいい!


最後にWebCamを追加し完成です

相手の顔やノートを見ながら説明してもらったりできますね!!



~最後に~

参考にはなったでしょうか((

パソコンを置かない学習机がうらやましいほどに習慣で家に帰るとPCをつけてしまいます(苦笑

特に意味もなく自分撮りをしたので乗っけておきます
後ろで調べてるのはかわいい動物の写真ですよ!

勉強関係ないです!!(みんな激おこ

そんなこんなで書きたかっただけのブログ終わりです。


それでは次回お会いしましょう!!ばいばい!!