2015/09/05

Android WearがiPhoneにも対応したよ!

どもども。

うえあらぶるしてますか?

私はメイン機がAndroidではなかったためサードパーティーのアプリを利用していましたが接続が不安定でした。

今回やっと公式で接続アプリが出たので接続してみます。

アプリのダウンロードはこちらから

さっそく設定していきます。

ペアリングを開始します。

すぐにペアリングが終わりました。


とくに説明することはないのですがメリット、デメリットをご紹介したいと思います。



メリット

なんといっても種類が豊富なAndroidWearとペアリングできますからiPhoneの楽しみ方がぐぐぐぐぐーっと広がりますね!!

正直これだけでしょう

デメリット

・アプリが使えない。
  Androidではないのでサードパーティー製のアプリが全く入りません
  これと並行して残念なことにFacerなどのアプリも入らないので自作のウォッチフェイスを導入することができません。。

・Wifiを使えない
 おそらくネットワーク経由で同期ができないからでしょう。

・音楽が単体で再生できない
 残念ですがiPhoneから音楽を転送できないので再生できません。
ランニングかなんかに利用したのに残念です。。
2台とペアリングできるといいんですけど。

・フィットケアサービス類が利用できない
 iPhoneとはデータを同期できないようです。。残念です。


こんなものでしょうか?私としてはAndroidwearには2台以上とペアリングできるようにしてほしいですね。

それでは次回!