2016/01/04

私が選ぶ2015年のベスト5ガジェットと周辺機器たち。



  新年あけましておめでとうございます!
 今年も当ブログをよろしくお願いいたします。


さて、新年の休みモードから出勤や学校が始まってくる日付になってきました。

 今回は昨年買った商品の中で最も優れた5つの製品をピックアップしてお伝えしようと思います。




単純計算で一ヶ月に2~3記事書いている事になりますがそんなに書いた気がしないです(笑


30ほどの中から厳選するのは少しむずかしいので、2015年に買った未紹介商品含む全てのガジェット関連の製品からトップ5をご紹介しようと思います。


第五位


ちょっとお借りしていた一眼で撮ったからいい感じでしょ(

SONY MDR-XB950BTです!


こちらプレゼントで年末にもらったものなので全然使い勝手がつかめていないので、また後日レビュー記事を掲載する予定です。


 NFC内蔵で、ワンタッチペアリングができるなど昨今必要不可欠となっているようなものに対応してきているというBluetothヘッドホンだったという点が第五位に上がった理由です。


第四位

ソニーモバイルのXperia Z3コンパクトなSO-02G


昨年の上半期の間お世話になっていた端末です。

昨今の携帯事情から言うと小型端末が極限まで減っていた状況で、ほぼ唯一と言っていいほど小型といえるのがこの端末でした。

防水、小型、かわいい。などと私の求める条件をほぼクリアしていましたが、カメラの起動が遅く、防水性能にも若干難ありだったため11月に手放してしまいました。
両端末だったので少し残念です。


こちらの紹介記事はこちら。
XperiaZ3Compactを購入しましました!
 投げ売りが終了したことからか少し相場が上がっています。

第三位


GALAXY S6エッジSCV31


こちらも12月に購入したものがランクイン。

なんといっても側面にあるEdgeスクリーンがトレンドマークなこの端末です。

また、ホームボタンをダブルクリックするとカメラが即座に起動するのが個人的にはプラスポイントでした。

こちらの紹介記事はこちら。
これぞ変態GALAXY S6エッジを購入しました!外観レビュー【SCV31】


 
こちら4万円ほどで買えるので気になる方は是非チェックしてみるのもいいかも!

第二位

moto360  


思い出すだけでドキドキしていました。

私のケータイ依存症度を一時的にさげてくれたガジェットの一台です。

moto360の2世代は昨年に国内正規ルートで販売されるとアナウンスがありましたがまだGoogleStoreでは近日発売となっていて購入することはできません。

 毎日充電するのが億劫でなければ1世代でも十分なパフォーマンスを発揮するのではないのでしょうか?

そんな2位のmoto360のご紹介ページはこちらから!

念願のスマートウォッチmoto360を購入しました!【開封編】

moto360開封、一週間使ってみての感想




日本アマゾンでもアメリカアマゾンでもあまりお値段変わりありませんので好きな方選ぶといいと思います。

第一位


バンカーリング


これも感動しましました。

スタンド、落下防止となかなか働いてくれるいい子でしました。
この他にもSipigenのスタイルRingを所持していますが少し剥がれてしまうことがあったので同時一位とはしませんでした。STYLERingについても後日記事を書こうと思っているのでお楽しみに。

じつはこれ、便利すぎて周りの人みんなに勧めました!友達から学校の先生まで沢山の人にこれよくね!!!と言いまくった気がします。そんなこんなでこのバンカーリングが2015年の正真正銘私の中でベスト・バイでした。

 

蛇足



少し使う機会が思ったより少なかったのでランクインと言うか評価できなかったのがXiaomiのYiCameraです。


今度アクティブな活動をするときに持って行って実力を確かめてみたいと思うのでお楽しみに!!

期待値が高かっただけに使用する機会があまりなかったということが残念でなりません。
 今年こそはいっぱい使って思いで残すぞ!という感じです。

東洋のリンゴこと小米科技の李アクションカムを購入しました!【其の一開封、本体レビュー編】


まとめ


総括すると年々スマホ買うことがなかなかなくなってきたなというイメージです。

魅力的なスマートフォンが少なくなってきているのもありますが今あるものをよりよく、楽しく便利に使うツールがいっぱいだったので今あるもので十分ということもあったと思います。


最後になりますが2016年も当ブログをよろしくお願いいたします。

それでは次の更新で!